口臭に悩む男性女性の為のサイト

口臭対策

ヤバい..臭いかも...その場しのぎの口臭対策

投稿日:2018年8月27日 更新日:

Pocket

助けを求める

綺麗な口臭は毎日の歯磨きの徹底や食生活など、日々の努力によって培われるものです。

そんな事は分かってる!!とお思いのあなた、緊急を要する事態、また一時的に口臭を消したいときってありますよね。今回の記事は『その場しのぎの口臭対策』です。今この時だけは何としても口臭を無くしたいって時に使える方法を紹介していこうと思います。

 

緊急事態!!こんな時に限って口臭が発生!?

口臭は色々な原因により発生してしまうものです。普段は口臭にしっかり気を使っている状態でも、時と場合によってムワッと匂うってしまうような状況に陥るものです。そんなときに限ってデート中であったり、大事な商談前であったりと、意外に重要な場面だったりします。『違う!!普段の私の匂いはこんなんじゃないのっ!!』と心の中で思っているでしょうが相手からすれば少なからずマイナス補正がかかっているでしょう。

何でこんな時に限って...と後悔すると思いますが、口臭が発生するのには必ず原因があるのです。

例えば彼氏との待ち合わせのとき、特に初めてのデートなんて時には少なからず緊張しますよね?緊張時は自律神経のうち交感神経が活発に働いている状態です。交感神経が働いている状態は口腔内の環境が悪化しやすい状況になります。その一番の影響は唾液量の減少です。唾液は口腔内の口臭発生原因である食べかすや細菌を綺麗に洗い流してくれる効果があるので、唾液の量が少ない状態=口内環境が悪化している状態となります。重要な商談前も同様のリスクが考えられますが、緊張により力が入れば入るほど口腔内の環境は悪化し、口臭を誘発してしまいます。

関連記事緊張すると息が臭くなる!?あがり症の方必見!!

緊張による口臭以外にも食事による口臭も考えられます。口臭のリスクが高まる食べ物は色々なものがありますが、気を付けていても意外な料理に隠し味として含まれている場合があります。特にニンニクやネギ類は体内での滞留時間が長く、前日の夕食に摂取した場合、翌日の昼頃までは匂いを発生させてしまいます。

関連記事にんにくを食べてしまった時の口臭対策。何もしなければ翌日にもしっかり臭いは残ってます。

関連記事玉ねぎに臭いの成分はにんにくと同じ!!食べた次の日まで臭いの元はのこっています。

 

その場しのぎの口臭対策

助けを呼ぶ口臭が発生してしまった場合に、いくら後悔しても普段の口臭には戻りません。むしろ焦りや不安からかえって口臭を悪化させてしまうでしょう。そんな時はまず真っ先にその口臭を和らげる方法を考える必要があります。ここからは『その場しのぎの口臭対策』を紹介していきたいと思います。

初デートでドキドキしながら待ち合わせの時間を過ごしている時や、商談前にランチやディナーを食べた後などは口臭が発生するリスクが高くなります。一番口臭に気づかれたくない人がそばにいる場合、その匂いは本人にとって死活問題です。

水分を多めに摂る

水分を補給家を出る前や待ち合わせの前にしっかり水分補給をしておきましょう。水分をしっかり摂ることで唾液の分泌量を増やし口腔内が自然と清潔になります。食事中も同様で、口腔内の食べかすも洗い流してくれる効果があります。その際は出来るだけ水やお茶など糖類が含まれていない飲み物がおススメです。紅茶にも口臭予防効果がありますが、ストレートティで飲むようにしましょう。

関連記事紅茶で口臭対策。正しく飲んで口臭ゼロを目指そう!!

舌の位置を意識

舌を意識相手がいるからといってずっと喋りっぱなしという訳でも無いですよね。口を閉じている時は舌の位置を意識しましょう。口を閉じている状態であなたの舌はどこにありますか?正しい舌の位置は上顎にくっついている状態です。この状態になっていると唾液が分泌されやすくなります。

関連記事舌の位置で口臭対策!!唾液をたくさん出せば匂いはしないんです!!

隙あらば舌の運動

口や舌の運動更に唾液量を増やすには舌の運動が効果的です。口腔内全体を舌でゆっくり回すように動かします。他にも【あいうべ体操】や【いーうー体操】がありますが、さすがに少し目立ちますのでお家で行うようにしましょう。

ガムも効果的

ガムを噛むオーソドックスな方法ですが効果は十分あります。噛むことで唾液の分泌を促し、またリラックス効果もあります。注意点としては匂いが濃いガムや糖類が含まれたガムは控えること。匂いが濃いガムは口臭があった場合に匂いが混ざり合ってかえって口臭が悪化する場合があります。糖質が含まれているガムも細菌の餌となってしまうので注意が必要です。

口臭を抑えるツボを押してみる

ツボ口臭を抑えるツボもあります。代表的なのは『大陵』と『上廉泉』で主に唾液の分泌を促すものです。

大陵・・・ 手首の内側、手首を少し曲げたら出てくる腱のあいだ

上廉泉・・・のどぼとけの少し上、指1本分上の場所

関連記事口臭の発生を抑えるツボがある!?誰でも簡単に出来る口臭予防

 

酸っぱい食べ物を思い浮かべる

酸っぱい食べ物某漫画でも紹介されていましたが、人間は想像だけでも体に反応が出ます。レモンや梅干し等を口いっぱいに頬張った事を想像するだけでじわぁ~と唾液が分泌されてきます。特に何もしなくていいので、いざというときに知っておくと良いでしょう。

 

まとめ

普段から口臭ケアをしっかり取り入れている人でも思わぬタイミングで口臭が発生してしまうものです。それが絶対に気づかれたくない人や、失敗出来ない場面だった場合にとてつもない後悔が襲ってくるかもしれません。すぐに歯磨き出来る状況であれば良いのですが、そうでない場合にこれらの対策法でも口臭は緩和出来ますので是非実践してみて下さいね♪

-口臭対策
-,

Copyright© クチノニオイ  , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.