口臭に悩む男性女性の為のサイト

口臭予防

口臭の発生を抑えるツボがある!?誰でも簡単に出来る口臭予防

投稿日:2018年7月24日 更新日:

Pocket

ツボの効果

口臭の予防は正しい歯磨きや食生活など、色々な方法があります。これまで本サイトでもいくつか紹介してきましたが、今回はいつもとは違う観点から口臭予防について触れていこうと思います。

それは『ツボ』

本当に効くの?と疑問に思う方もいるとは思いますが、ツボはれっきとした医術なんです!!

 

ツボとは?

鍼灸治療している様子ツボとは中医学、漢方医学の概念で、専門的には『経穴(けいけつ)』と呼びます。中医学では身体中を流れるエネルギーを『気』、その気が流れる道を『経絡』、経絡上にある重要地点を『経穴』としております。電車でいうところの駅のような場所です。

諸説ありますが、人体にある経穴の数は360カ所あるといわれており、それらを指圧や鍼、灸などで刺激してあげることで体調を整え活性化させる働きがあります。

一見、あまり信用性の無いものにも思いますが、実はWHO(世界保健機関)にも治療効果が認められている医学療法になります。

 

口臭に効くツボは?

勉強しているツボによる治療は肩こりや腰痛の改善などが有名ですが、口臭にも効果があります。

ツボによる口臭予防は歯磨きや食生活の改善などとは違い、時と場所を選ばずいつでも簡単に行えます。学校の授業中や、会社での会議中などに対象部位を指で押すだけなので最も手軽で簡単な口臭予防法といえるでしょう。

口臭の発生には唾液の存在が大きく関わっており、唾液の量を増やすことが口臭の発生を抑えることにつながります。

関連記事唾液の知られざる口臭予防能力!!

関連記事舌の位置で口臭対策!!唾液をたくさん出せば匂いはしないんです!!

上廉泉(かみれんせん)

効果:唾液の分泌量を増やし、口腔内の細菌の繁殖を抑えます。

場所:のどぼとけの少し上、指の幅1本分ほど上に上がった場所にあります。

方法:息を軽く吐きながら、苦しくない程度に20~30回ほど押します。

大陵(だいりょう)

効果:唾液の分泌を促すほか、胃の調子を整えますので内臓による口臭にも効果があります。

場所:手首の内側、真ん中あたりにあります。少し手首を手前に曲げると出てくる2本の腱のあいだです。

方法:もう一方の手で手首を握るようにし、親指で30回ほど刺激します。少し強めに抑えるのがポイントです。

 

まとめ

ツボは口臭だけに限らず、美容や健康にも大きく効果が得られるものになります。まだ疑っている方もいらっしゃるかもしれませんが、やってみても損な事は一つもありません!!それどころか、ツボ治療は世界的に認められているものになりますので、その辺の口臭対策サプリメントよりも信ぴょう性は増すのではないでしょうか?

仕事や家事の合間や電車の中などにスマホをいじってる時間の数秒をツボ治療に充ててみませんか?

-口臭予防
-

Copyright© クチノニオイ  , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.