口臭に悩む男性女性の為のサイト

食べ物や飲み物による口臭

にんにくを食べてしまった時の口臭対策。何もしなければ、翌日にもしっかり臭いは残っています。

投稿日:2018年5月30日 更新日:

Pocket

おいしいけど口臭が気になるにんにく食べると臭い食べ物の代表格『にんにく』。嫌いな人な当然ですが、好きな人でも近くから臭ってくるとあまり気分がいいものではありません。人と会う当日や前日には食べないという人はたくさんいるとは思いますが、食べた料理にたまたまにんにくが入っていた!!なんてケースもありますので、この記事を参考に今後の対策をとってもらえればと思います。

 

にんにくに匂いについて

にんにくの臭いの元は『アリシン』という成分です。玉ねぎにも含まれている成分で摂取すると独特の匂いを放ち、しかもなかなか消えません。このアリシンですが、もともとは『アリイン』という成分で本来ならば臭いは無く栄養価も高い成分です。抗菌・抗酸化作用疲労回復など人体に色々なメリットをもたらしてくれる成分なのですが、熱を加えたり細胞が破壊されると独特の臭いが発生します。にんにくも生の状態では全く臭いは無く、調理によって加熱されたり、細かく刻んだりすると途端に臭ってきます。すりおろしにんにくが臭いのもこれが原因です。

にんにくはおいしいですし、得られる効果も高いので食べることは非常に推奨されます。あの臭いさえなければここまで嫌な印象も持たれては無いと思いますが、生のまま食べることなんて無理ですよね?

 

にんにくの臭いの発生源

臭いが消えるには時間がかかるにんにくがなぜここまで強く臭う印象をもたれているかというと、一つは臭いの発生時間がポイントになっています。会社や学校で『昨日にんにく食べた?』なんて聞かれるケースもあると思いますが、にんにく臭はなんと16時間も消えないのです。晩御飯でにんにくを食べてしまうと次の日の昼まで臭っていることになります。

もう一つの大きな理由としては臭いの発生するポイントが3か所あるという点です。にんにく以外の臭い食べ物といえば納豆もありますが、食べている時は臭っても歯磨きしたり、ある程度時間が経てばあまり臭いません。納豆による臭いは基本的に口腔内の残留成分ですので、歯磨きや唾液で残留物が取り除かれれば臭いはほぼしなくなります。対するにんにくの場合、以下の3点から発生します。

①口腔内の残留成分

②腸内吸収によって血流で全身を駆け巡る

③運ばれてきた血流が肺に侵入

これらが主な発生源です。①の場合口臭となって臭いが発生しますが、これは他の食べ物同様に歯磨きやガム、唾液の分泌によってある程度取り除くことが出来ます。問題は②と③ですが、②の場合体臭となって全身から臭ってしまい、発汗などで体外に臭いを放出しますので離れていても臭ってしまいます。③も口臭に影響しますが①と違い、取り除くことが困難です。

にんにくの臭いの対処法

にんにくの臭いが強い理由が分かったところで予防の方法をまとめていきます。ニンニクの臭いは口腔内だけではなく体の内側のケアが非常に重要になってきます。

まず口腔内の臭いですが、ガム・歯磨き・うがい・消臭タブレットなどは即効性もあり効果も得られます。しかしこれらはにんにくに限らず、既に試している人も多いと思いますので、体の内側のケアを中心に紹介していこうと思います。

りんごを食べよう

りんごにはポリフェノールがたっぷりにんにくの臭い成分のアリシンを抑えるのに消臭効果のあるポリフェノールが効果的です。りんごにはポリフェノールが多く含まれており、アリシンが吸収される前に臭いを抑えてくれるでしょう。ポリフェノールはりんごの皮に多く含まれていますので出来れば皮ごと食べることをお勧めします。食後のデザートにりんごを一切れ、もしくはリンゴジュースを飲むだけで翌日のにんにくの臭いは大きく変わってくるでしょう。

りんごの他には

・いちご

・ブルーベリー

・ぶどう

・チョコレート

にも多く含まれていますのでにんにくと一緒に摂取すれば効果は期待できます。

お茶を飲もう

お茶にはカテキンがたっぷりお茶にも『カテキン』といわれる消臭効果のある成分が多く含まれています。お茶全般に含まれてはいますがお茶の種類によってカテキンの濃度が違いますので出来ればカテキンが高濃度の緑茶を飲むようにしましょう。

 

 

カテキン濃度

緑茶>番茶>ウーロン茶>ほうじ茶

汗をかこう

汗をかくには入浴が一番臭い成分が血中に運ばれたなら発汗によって体外に放出すれば臭いはしなくなります。激しい運動をするよりもサウナ半身浴がおススメです。にんにくを食べた後は、水分を多めにとって30分ほど半身浴するだけで翌日の臭いの持ち越しはだいぶ変わってきます。

 

 

にんにくによる口臭のまとめ

にんにくを食べた後の口臭予防をまとめると、

・食後のデザートにりんごを食べる

・にんにく料理には緑茶もしくはリンゴジュースを一緒に飲む

・食べた後は長めの半身浴をする

時間が重要これだけでも翌日のにんにく臭は大きく減少します。ここで一つ注意点ですが、りんごや緑茶などで効果を得るならアリシンが腸内に吸収される前でないと意味がありませんので、食後1時間以内に摂取するようにしましょう。

今回書いた方法は特に負担の少ない方法だと思いますのでぜひ試してみて下さい!!

(でも一番効果的なのは『人と会う前日には食べない』ということですよ♪)

-食べ物や飲み物による口臭
-

Copyright© クチノニオイ  , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.