口臭に悩む男性女性の為のサイト

口臭の原因

口臭の原因が分からない!!色々な原因をまとめてみた。

投稿日:2018年5月10日 更新日:

Pocket

助けを求めている

口臭の原因が分からない!!

ケアしてもケアしても口臭が治らない事ってありますよね?

一般的に口臭で悩んだことのある人は日本人の80%ほどいるそうです。

悩んだ末にネットで検索してサプリメントを飲んだり、誰かのオカルト情報を信じて間違った方法を試したり・・・

子供が車でゆったり落ち着いている

 

とりあえず落ち着きましょう

 

 

一口に口臭といっても色々な原因があり、その要因は人それぞれです。

要因が分からないまま間違った対策法をとって 口臭が悪化!! なんてことになったら最悪です。

気持ちのいい口臭を生み出すには

①口臭の原因を突き止める

②その原因に合った対策法をとる

③継続する

④至近距離で人と話す

これが一番の近道です。

今回はまず、【口臭の原因】を知るところから始めていきましょう。

 

主な口臭原因

口臭が発生する原因として、大きく分けると4つに分類されます。

  • 生理口臭
  • 食べ物による口臭
  • 病的口臭 ~内臓~
  • 病的口臭 ~口腔内~

最初に書いたように原因がわからないまま、やみくもに対策をとっても十分な効果は得られません。

自分の口臭の原因が生理口臭なのに 自分は病気では・・・ と病的口臭だと勝手に思い込んで薬や漢方を処方しても根本的な解決にはならないでしょう。

それではそれぞれの口臭についてざっくりまとめていきたいと思います。

原因① 生理口臭

最初に前置きとしてですが、口臭が無い人なんて存在しません口の中のニオイ

口臭が不快なのか不快じゃないのか その差だけです。

生理口臭というのは人から自然に発生する口臭です。

口の中というのは細菌がたくさん存在し、その細菌が繁殖をして口臭を発生させます。

特に細菌が多い時間は朝起きた時。寝起きの口臭は誰しもが感じたことがあるでしょう。

その理由は唾液の減少です。

唾液というのは強い殺菌・洗浄効果があり、匂いの元である最近の繁殖を抑える働きがあります。睡眠中は唾液の分泌量が減るので、寝ている時は細菌は繁殖し放題です。

他にもお酒を飲んだり、空腹が長く続いたりする場合も口腔内の唾液の量は減ってしまいます。

アルコールを摂取するとそれを分解するのに大量の水分を消費するので唾液の量もそれに伴い減少します。

空腹時も口の中に何もない状態なので唾液の分泌が抑えられている状態です。ほかにも膵臓(すいぞう)から発生する膵液(すいえき)との関係性もあるのですが、生理口臭とは少し違うのでまた違う記事で紹介したいと思います。

唾液については別の記事にまとめていますのでご覧下さい。唾液の知られざる口臭予防能力!!

歯磨きをして朝ごはんをしっかり食べよう

たっぷりの朝ごはん上にも書きましたが生理口臭は誰しも存在します。何もせず嫌な匂いをまき散らすのか、しっかりケアしていくのか で周りの人を不快にさせるどうかが変わってきます。

朝起きた時は口の中にある細菌を歯磨きでしっかり洗い流しましょう。そして時間が無い場合でも朝ごはんはしっかりとることを意識して下さい。朝ごはんを食べると唾液は自然に発生し、口腔内を清潔にしてくれます。食事中だけではなく、食事後の唾液の量も大きく変わってきますのでトータルで考えると大きな差が生まれます。

たまに朝ごはんを食べてから歯磨きをするという方もいますが(私も一時期そうでした)出来れば変えたほうがいいです。

唾液が最も多く分泌されるのは食事後です。朝ごはんを食べてから歯磨きをすると発生した唾液を一緒に洗い流してしまうことになり、もったいないです。どうしても無理な場合は仕方ありませんが、出来れば【起床→歯磨き→朝ごはん】この順番を心がけていきましょう。

また、仕事先や学校で口の中がネバついてきた場合は体の水分量が減っている状態ですので可能であれば何か口にしたほうがいいです。ガムや飴、水のみでも唾液は分泌されてしっかり効果は出ます。

関連記事果物は口臭に効果があるのか?口臭予防になる果物まとめ。

原因② 食べ物による口臭

にんにくたっぷりの肉料理食べたり飲んだりしたすぐというのは、どうしても口にした物の匂いは発生してしまいます。食事後の口臭を完全に無くすことは不可能に近いでしょう。

口が臭くなる食べ物の代表格として【にんにくニラネギ玉ねぎ】などがあります。どれも得られる栄養価は高いのですが口臭の原因である物質も多く含まれています。その一つに『アリシン』という物質があります。別名『硫化アリル』とも呼ぶのですが、にんにくとニラでは匂いの種類が違うと思いがちですがどちらも同じ物質から発生し、この物質が人を不快に感じさせる匂いの元となります。このアリシンという物質が体内に吸収され、血液中から肺を経て呼気として排出されます。

にんにくを食べた時の対策についてはこちらにんにくを食べてしまった時の口臭対策。何もしなければ翌日にもしっかり臭いは残ってます。

他にもチーズや牛肉、納豆なども口臭の原因になる場合があります。これらは『タンパク質』の多く含まれている食品です。口臭の元となる細菌はタンパク質を分解して繁殖します。なのでこれらの食品を摂取したあとは出来るだけ歯磨きをおススメします。

一番いいのは『食べない』こと

ファーストフードを食べないやはり口臭が強くなる食べ物は摂らないのが一番いいです。

ただアリシンは熱に弱い性質がありますので、どうしても食べる場合はなるべく火を通して食べるようにすれば匂いの発生を抑える事が出来ます。が、全く匂いが無くなる訳ではありませんのでデートや大事な商談前などには極力摂取しない事を意識していきましょう。

食べるつもりが無かったのに口にしたらにんにくやニラが入っていた!!これから彼氏とデートなのに~(泣)

といった場合もあると思いますが、その場合は緑茶を飲みましょう。緑茶には葉緑素やカテキンといった消臭・殺菌効果がある成分が多く含まれていますし、余計な成分が少なくほぼ100%水分ですので唾液の分泌量も増えます。緑茶が無い場合はウーロン茶でも構いません。ただし飲みすぎると逆効果になっててしまいます。緑茶にはカフェインも含まれていますので利尿作用による脱水症状のような状態にもなり得ます。

偶発的ににんにくやニラを食べてしまった場合は、食後に適度に緑茶を飲み口腔内を洗浄し、最後にガムを噛めば匂いはかなり抑えられます。

関連記事にんにくを食べてしまった時の口臭対策。何もしなければ翌日にもしっかり臭いは残ってます。

原因③病的口臭 ~内臓~

胃腸などの内臓口臭が内臓から発生している場合、胃・腸・肝臓が原因であることが多いです。口臭の原因が内臓によるものだった場合、上の記事で書いたような対策をとったとしても満足な効果を得られるどころか逆に悪化してしまう状況にもなり得ます。

口臭が独特な匂いがしたり、歯磨きしても口臭が消えなかった場合は内臓の不調を疑うべきです。独特な匂いというのは

・ドブのような匂い

・卵の腐ったような匂い

・漬物のような匂い

・便臭(うんこのような匂い)

もう最悪の匂いです。こんな匂いが自分の口からした日にはすぐに気づくわ!!って思うかもしれませんが、意外に自分では ちょっと臭いかな?程度にしか感じない人もたくさんいます。でも周りの人にはありのままの匂いが伝わっていますので、いつかは誰かに直接指摘されるか、ドブのような匂いのする人として周りから距離をおかれる日がきます。

規則正しい生活習慣を

健康で規則正しい生活は運動からこればっかりは生活習慣を改める以外ありません。日ごろから脂っこい食事ばかりしていたり、運動不足だったり、お酒を毎日飲んだり、と不摂生な生活を続けていると内臓は弱ってきます。そして口臭だけでなく、重度な内臓疾患を患ってしまうことになります。

口臭というのは体からの不調のサインでもあるのです。糖尿病や癌など重大な病気も、表には症状が出ていない場合でも体内では病気が進行しているケースがほとんどで、まめに人間ドックに行っている人でも発見が遅くなりがちです。

口から変な匂いがしてるよ?なんて言ってくれる人なんてほぼいませんし、聞いても本当のことを言ってくれる人はあまりいないでしょう。少し大げさに言いましたが、内臓の不調による口臭は、まず本人が自覚することが一番重要になります。

原因④ 病的口臭 ~口腔内~

歯の病気で多い歯周病口臭の原因の9割近くは口腔内にあると言われています。それほど口の中というのは自覚症状か出にくい箇所なのです。その中でも特に多い病気が【歯周病】です。症状が重度になった場合は歯ぐきから血や膿が出たりしますが、軽度から中度の場合はほとんどの人が放置しています。

・歯ぐきが腫れている

・歯ぐきが赤い

・歯磨きしたら少し血が出た

これらは全て歯周病の疑いが強い症状です。あなたもどれか一つは経験がありませんか?少し歯ぐきが腫れていても翌日にはおさまったからといって歯医者に行かず放置を繰り返すと総入れ歯なんてことにもなり得ます。

虫歯による口臭が発生している場合は、虫歯の進行としてはほぼ末期と言えます。虫歯の初期段階では歯の傷も浅く、普段の歯磨きでも汚れは落としやすいので匂いは発生しにくいですが、末期になると歯ブラシでは届かないほど虫歯の穴が深く空いてしまい、そこに細菌が繁殖していることが多いです。最悪の場合、神経を腐らせている可能性もあります。虫歯を放置していたら口が匂ってきた・・・という方はもうセルフケアでは治せないのですぐさま歯医者に行きましょう。

関連記事歯根嚢胞(しこんのうほう)って知ってる?手遅れになる前に急いで病院へ!!

毎日の歯磨きを正しい方法で

毎日歯磨きをしよう口臭の原因が口腔内の場合は毎日の歯磨きを正しい方法で行うことで口臭を抑えることが可能です。

上の記事には紹介しませんでしたが、舌苔もその一つです。舌苔というのは文字通り【舌にある苔のようなもの】で、誰もが存在しているものです。通常は白色ですが、極端に真っ白だったり、茶色や黒っぽい色だと強烈な匂いを発生させます。歯磨きと同時に舌磨きも行うことで口の中の残留物を極力減らすことを意識していきましょう。

 

口臭の原因 まとめ

いかがでしたか?今回は口臭の原因を大きなくくりでまとめてみました。今回紹介していない事や、説明をかなり省略している点もあるのですが、これらは口臭の原因のほんの入り口ですので詳しくは別の記事で紹介していきたいと思います。

記事内でも述べましたが、口臭は自分が気づいていない時でも周りには感じることが多いです。はっきりいってやり過ぎなぐらいでちょうどいいと思いますので、念入りに対策しておきましょう。

-口臭の原因
-,

Copyright© クチノニオイ  , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.